保健師求人探しの前に

働きながらの転職はなにかと大変!

保健師求人探しの前に<保健師情報ガイド>へのご訪問ありがとうございます。働きながらの転職活動は、求人情報を調べたり、資料を作成したり、アポイントをとったりと、なにかと時間を融通するのが大変です。転職経験者なら共感していただけると思います。それは保険師という職業にも当てはまります。

 

転職のプロがパートナーとなって一緒に転職活動をしてくれたら、より希望に近い転職が実現できると思いませんか?リクルートが運営するナースフルなどの転職支援サイトは、ほとんどが専任コンサルトがあなたの転職活動をしっかりバックアップしてくれます!

保健師求人サイト人気ランキング

保健師求人探しのポイント

どんな仕事でもそうですが、求人探しというのはとても大切なことになってきます。特に保健師の方というのは求人探しが大変な仕事として知られているのを知っていますか?保健師の仕事というのは一般的に見てかなりの量があるから就職先には困らないというイメージがあるのですが、実はそんなこともありません。保健師の就職先というのは定員が少ないためそれほどないのです。つまり、しっかりとした求人探しを行わなければならないということです。/p>

 

求人探しをするときのポイントとしてはまずどのような地域で求人を探したいかということになります。求人情報というのはそれぞれの地域によって変わってきます。もちろん待遇や仕事内容なども変わってくるので自分の住んでいる地域で探したいのか、首都圏で探したいのかによって変わってくるのです。

 

なので、まずはどのような地域の求人を探すのかということをしっかりと決めておきましょう。近場の地域で探すならば基本的にはハローワークを使って調べることが多いと思いますが、自分とはちがう地域を調べるときにはハローワークで調べるのは効率が悪いですよね。さらに、保健師の求人には非公開求人と呼ばれているものもあるため一般的には公開されていないものもあるのです。

 

そこで、どの地域でもしっかりと就職先を探すことができる方法として今注目されているのが転職サイトを利用することです。

 

転職サイトというのは全国からの求人が集まっているインターネットのサイトのことで保健師に関する様々な求人情報が揃っているのが有名です。このサイトを利用すればより自分にあった職場選びが出来るようになるのです。

 

このサイトではどのようなことができるのかといえば自分の条件に合わせた求人探しが出来るのです。例えば年収や地域などを入力して探すといったことができるのです。更に、コンサルタントなどがついてより細かな情報の中から自分にあった求人情報を探し出してくれるといったケースもあります。

 

パソコンや携帯からアクセスすることができるので自宅に居ながらでも外出先でも手軽に求人探しを行うことができるというのはとてもいいですよね。時間がない人でもこういったサイトを使えばしっかりと自分にあった求人情報を手に入れることができるのです。

 

このように保健師の方で求人探しをするならば転職サイトを利用するのがベストです。転職サイトは無料で色々なサイトがあるので一つだけではなく複数サイト使ってより自分にあった求人を見つけましょう。

保健師求人探しの前に

保健師の方は日本全国どこでも必要とされていますが、地域によっても保健師の方の活躍状況には違いがあります。
というのも保健所が働く場所の代表格である「保健所」が、都道府県の他には政令指定都市などに限られているためです。他にも保健所政令市が各地に点在していますが、ある程度の規模がなければこの保健所指定市にも指定されません。

 

この保健所政令市、多いところでは5か所も設置されているところもあります。神奈川県(横浜・川崎・相模原・横須賀・藤沢)・大阪府(大阪市・堺市・東大阪市・高槻市・豊中市)の4つです。

 

もちろん、東京は23区が全て特別区であり保健所が設置されている上八王子市・町田市も保健所政令市であるため一番保健所が多く存在しています。しかし一方で、都道府県の保健所以外に保健所政令市がない県も多数存在しています。

 

山形・山梨・福井・鳥取・島根・徳島・佐賀・沖縄では保健所政令市がありません。もちろん、各市町村で保健センターは設置されていますが行政保健師の数はその分少なくなってしまうでしょう。

 

これは行政保健師に限った話ではなく、全ての保健師の方に影響することとなります。学校保健師も学校の数に比例して仕事の量が変わってくることになりますし、企業保健師も企業の本社がある都市部でなければ求人が出されません。

 

保健師の求人以外でも都市間格差はあるのですが、保健師は特に従事するところがある程度限られているため人の多いところが転職活動の中心となるでしょう。

 

保健師向けの転職支援サイトであれば、地域に関わらず求人情報を探していくことができるでしょう。もちろん転職サイト内の求人数も地域によって数が異なりますが、首都圏や大都市圏以外でも求人を探すことができます。
地域によって専門エージェントの方が希望条件に合う仕事を探してくれますので、いろいろ聞いていくといいでしょう。中には、転職サイトにしか募集がなされない非公開求人も用意されています。

 

転職サイトの利用は、看護師や保健師の資格を持っている方であればどなたでも可能です。保健師の方は看護師の資格も持っていると思いますので、もちろん看護師の仕事と保健師の仕事を両方探していくこともできます。

 

仕事の仕方についても正規職員・非常勤・派遣といろいろありますし、中には紹介予定派遣というものもあります。経験が少なく、すぐに正社員・正規職員が難しいという時もこの紹介予定派遣であれば正規職員目指して仕事に励めます。